トップページ
色彩ラボ
ナオミの色
 > 色の資格って?
11章
10章
9章
8章
7章
6章
5章
4章
3章
2章
1章
カラーブログ
ColorDictionary
サイトマップ

ナオミの色

色の資格って?

国によって色の特徴が変わる?!
7章 流行色ってどうやって生まれるの??
前の章を読む前の章を読む

国における色の感じ方の違い

実は、色というのは国によって感じ方が違うのです。
例えば先ほどの太陽の色の違いにもあったように、
日本とアメリカ(欧米)において黄色の感じ方にも違いが見られます。
ではここで、日本とアメリカの「黄色」に対する意味の違いについて紹介します。

国における色の感じ方の違い

日本ではプラスイメージの色でも、アメリカではマイナスの意味としてとらえられているのです。
アメリカと日本だけでもこんなに感じ方が変わってくるんですね…。

なぜこのように変わってくるのかというと、宗教からくる概念の違いのためです。
昔から各民族を象徴するものとして色が使われていて、特に国旗の色に顕著に表れています。

国における色の感じ方の違い

このように、1つの色をとっても国によって様々な意味合いがあり、
色は各民族の価値観を表現する大事な役割を果たしているのです。


前の章を読む前の章を読む